シトロエン中国販売、41%増で過去最高に… C5 エアクロス が牽引 2018年第1四半期

自動車 ビジネス 海外マーケット
シトロエンC5エアクロス
シトロエンC5エアクロス 全 3 枚 拡大写真
シトロエンは4月19日、2018年第1四半期(1~3月)の中国における新車販売の結果を公表した。総販売台数は、過去最高のおよそ3万4000台。前年同期比は41%増と大きく伸びた。

牽引役を果たしているのは、SUVの『C5エアクロス』。同車は中国市場に2017年9月に投入。以来、累計受注台数は3万5000台を超える人気を博しているという。

2018年第1四半期、シトロエンの欧州以外の新車販売において、中国が占める割合は57%。前年同期の46%に対して、11ポイント増加しており、シトロエンにとって中国市場の重要性が増している。

シトロエンは中国での販売の勢いをさらに加速させるため、2018年後半に『C4 エアクロス』を中国市場に投入する予定。中国で現地生産を行い、『C3-XR』とC5エアクロスの間に位置づける、としている。

《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ