イーデザイン損保、「問い合わせ窓口」と「Webサポート格付け」で最高評価

自動車 ビジネス 企業動向
事故(イメージ)
事故(イメージ) 全 1 枚 拡大写真
イーデザイン損害保険は、HDI-Japanが発表した「HDI格付けベンチマーク2018年度」の損害保険業界「問合せ窓口格付け」「Webサポート格付け」の両部門で最高評価の3ツ星を獲得した。

同社が「Webサポート格付け」の3ツ星を獲得したのは6年連続。

格付けは公募で選ばれた一般ユーザーの審査員とHDI認定オーディタ、HDI認定インストラクターから選抜された専門審査員が、 HDIの国際標準に基づいて設定された評価基準に沿って、 顧客の立場から、各評価項目を4点満点で評価する。結果は3ツ星~星なしの4段階で格付けする。

「問合せ窓口格付け」は「歓待感があり、ハキハキと反応よく協力的かつ丁寧な支援ができている」や「笑顔の伝わる親切な接し方で印象がよく、知識も豊富なので説明が分かりやすくプロらしい対応で信頼できる」と評価する声があった。

「Webサポート格付け」は「トップページのカテゴリが分かりやすく、ほしい情報を見つけやすい」や「セルフヘルプ選択肢が豊富であり、チャットも用意されており気軽に問合せできる」ことが評価された。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • セコム事故現場急行サービス
  • イーデザイン損保(WEBサイト)
  • 2016年日本自動車保険新規加入満足度調査(代理店系)
  • イーデザイン損害保険(WEBサイト)
  • 直6・SKYACTIV-Xを搭載するマツダの新型フラッグシップクーペ(予想CG)
  • ヴェノム F5
  • フェラーリ 新型ハイブリッドのプロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ スープラ 新型

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/08/10/312970.html/article/2018/08/10/312969.html/article/2018/08/10/312971.html