お盆のJAFロードサービス出動件数、前年比0.4%増の7万1255件

自動車 テクノロジー 安全
JAFロードサービス(イメージ)
JAFロードサービス(イメージ) 全 2 枚 拡大写真
JAF(日本自動車連盟)は、お盆期間(8月11~19日)に出動したロードサービス件数(速報値)を発表した。

お盆期間9日間の出動件数は、一般道路が6万7673件、高速道路が3582件。合計は前年同期比0.3%増の7万1255件だった。

最もロードサービス件数が多かったのはお盆初日の8月11日で8733件(一般道8195件/高速538件)、最も少なかったのは最終19日の6838件(一般道6559件/高速279件)だった。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 鈴鹿サーキット(10月9日)
  • 総合優勝したチームレッドゾーン
  • 優勝したJAGつくばソーラーカーチーム
  • イメージ
  • アウディ e-tronスポーツバック 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 5シリーズツーリング 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ダッジ チャージャーSRTヘルキャット ワイドボディ カスタムカー
  • ランボルギーニ エストーケ コンセプト(参考画像)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/08/23/313226.html/article/2018/08/23/313225.html/article/2018/08/23/313227.html