プライベートジェットがリムジンに変身、公道走行可能…『リモジェット』米国発表

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
リモ ジェット
リモ ジェット 全 6 枚 拡大写真
米国イリノイ州に本拠を置くジェットセッター社は8月20日、米国テキサス州ダラスで開催中の「KnowledgeFest 2018」において、『リモジェット』を初公開した。

リモ ジェットは、プライベートジェットをリムジンに変身させた新しいカテゴリーの自動車。2006年に最初のプロトタイプを製作して以来、10年以上に渡って開発を進めてきた。プライベートジェットの機体から主翼とエンジンを取り外し、夜間走行用のライトとテールランプを埋め込む。機体の4隅には、タイヤが装着される。

リモ ジェットのパワートレインは、V型8気筒ガソリンエンジン。ジェットセッター社によると、リモジェットは米国で公道走行を行うための法規に、完全に適合させているという。

なお、ジェットセッター社では、リモジェットの価格を公表していない。8月末から、予約受注を開始する予定、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV