ゼンリン、地図ステーショナリー「mati mati」を紹介予定 東京インターナショナル・ギフト・ショー

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
地図ステーショナリー「mati mati(マチマチ)」シリーズ
地図ステーショナリー「mati mati(マチマチ)」シリーズ 全 2 枚 拡大写真
ゼンリンは、9月4日から7日まで東京ビッグサイトで開催される「第86回 東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2018」内の「STYLISH 文具フェア」に初出展。今夏発売予定の新エリアを含む地図ステーショナリー「mati mati(マチマチ)」シリーズなど、地図柄アイテムを紹介する。

東京インターナショナル・ギフト・ショーは、日本のデザイン、アイデア、機能性に優れた商品と世界からの逸品が一堂に集まる、日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市。STYLISH 文具フェアには、新たな視点で作られた、デザイン性と機能性を兼ね備えた文具製品等の新商品が集まる。

地図ステーショナリー「mati mati」は、全国14エリアの地図をデザインしたステーショナリーシリーズ。クリアファイル、マスキングテープ、ノートパッド、ふせんの4種類を展開している。今回、今夏発売する新エリアを初披露する。またゼンリンの地図データから、クリアファイル・メモ帳・ふせんなどが制作できるオーダー商品の制作実績なども紹介する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ITS世界会議2019に出展したゼンリンのコーナー
  • ゼンリン ブースイメージ
  • 業務提携の記者会見に臨んだDiDiモビリティジャパン副社長の菅野氏(左)とゼンリンデータコム代表取締役社長の清水辰彦氏
  • ゼンリンデータコムのナビゲーションアプリ「Z-NAV(ゼットナブ)」
  • BMW 4シリーズクーペ 次期型プロトタイプ。写真は右ハンドル仕様だ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911タルガ 開発車両(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ボルボ S90 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/09/03/313576.html/article/2018/09/02/313575.html/article/2018/09/03/313577.html