アウディ初の市販EV『e-tron』、量産第一号車がラインオフ…ただし、まだチラ見せ

エコカー EV
アウディのベルギー・ブリュッセル工場からラインオフしたe-tronの量産第一号車
アウディのベルギー・ブリュッセル工場からラインオフしたe-tronの量産第一号車 全 5 枚 拡大写真
アウディは9月3日、ブランド初の市販EVの『e-tron』(Audi e-tron)の量産第一号車がラインオフした、と発表した。

e-tronは、アウディのラグジュアリーモデルと同等のスペースと快適性を備えた電動SUV。5名の乗員とその荷物を積載することが可能。長距離ドライブに対応する航続と、幅広い充電方法を用意する実用性の高いEVとなる。

e-tronの駆動方式は、電動4WDの「クワトロ」。バッテリーはリチウムイオンで、蓄電容量は95kWhと大容量。この効果もあり、1回の充電での航続は欧州仕様の場合、最大で400km以上の性能を備える。またe-tronは、最大150kWで急速充電を行うことが可能。これにより、わずか30分以内に充電を行える。

アウディのベルギー・ブリュッセル工場から今回、e-tronの量産第一号車がラインオフ。同工場はe-tronの生産に備えて、車体プレス、塗装、組立ラインを改修。バッテリー工場も併設した。さらに、無人の自動運転の輸送システムが、e-tronのバッテリーを組立ラインに運ぶなど、最新の設備を導入する。

なお、アウディは9月17日、米国カリフォルニア州ロサンゼルスにおいて、e-tronのワールドプレミアを行う、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • アウディ e-tron
  • アウディ e-tron スクーター
  • アウディ e-tron の「50クワトロ」
  • アウディ e-tron S スクープ写真
  • BMW 2シリーズアクティブツアラー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ ハリアー 新型 予想CG
  • BMW M8クーペ CS テスト車両(スクープ写真)
  • EV最速をねらうテスラ モデルS の試作車(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/09/04/313618.html/article/2018/09/03/313617.html/article/2018/09/04/313619.html