カーナビタイム、Apple CarPlayに対応…オフライン利用可のナビアプリでは日本初

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
カーナビタイムのApple CarPlay対応イメージ
カーナビタイムのApple CarPlay対応イメージ 全 2 枚 拡大写真
ナビタイムジャパンが提供する、オフラインでも利用可能なカーナビアプリ「カーナビタイム」が「Apple CarPlay」に対応した。

カーナビタイムでは、iOS 12でサードパーティに公開された「Apple CarPlay」にいち早く対応。車載ディスプレイに最適化されたUIで、ルートの表示および案内が可能になる。車載器と連動することで視認性が向上するほか、車速などの情報を利用できるようになるため、トンネル内などGPSを取得できない場所でもより正確なナビゲーションが可能となる。

なおオフラインで地図・ナビゲーションを利用できる「Apple CarPlay」対応のカーナビアプリの提供は日本初となる。

また、カーナビタイムでは、iOS 12から新たに導入された「Siri Shortcuts」にも対応。事前にアプリの機能を登録しておくことで、登録した機能を音声で素早く、より簡単に利用できる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • SDL連携イメージ
  • AI試乗ソリューション
  • カーナビタイムのドライブレコーダー機能がApple CarPlayに対応
  • 自動運転電動カートに対応したルート検索が可能
  • ランボルギーニ ウラカンEVO ペルフォルマンテ開発車両(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズアクティブツアラー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ ハリアー 新型 予想CG
  • BMW M8クーペ CS テスト車両(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/09/24/314285.html/article/2018/09/24/314284.html/article/2018/09/24/314286.html