DS 3に「カフェレーサースタイル」、限定20台を発売 305万円

DS3 カフェレーサースタイル
DS3 カフェレーサースタイル全 10 枚写真をすべて見る

プジョー・シトロエン・ジャポンは、コンパクトカー『DS 3』に特別仕様車「カフェレーサー」を設定し、10月3日より20台限定で販売を開始した。

DS 3カフェレーサーは、よりワイルドなテイストを強調したカスタマイズモデル。最大の特徴は、ネオ・ヴィンテージ感溢れるグラフィックの数々だ。ルーフトップにはDSが生まれた年「1955」を示すローマ数字「MCMLV(M=1000、CM=900、L=50、V=5)」とヴィンテージ風にデザインした「DS」の文字、車名からとった「3」の周りにはWRCでの勝利を象徴する月桂冠、さらにカフェレーサー発祥の地であるエースカフェのロゴのクローバーなどをあしらっている。

これらカフェレーサーのスタイルを現代流に再解釈したグラフィックは、ボルドー在住のタイポグラフィ・グラフィックアーティスト、ブルーノ・ミショー氏が手がけた。

またインテリアでは、DSオートモビルのシグネチャーでもあるウォッチストラップをモチーフとしたナッパレザーのシートを装備。ヴィンテージを想起させるクレームパルテノンのダッシュボードにはブルーノ・ミショーによるグラフィックを施している。エクステリアでは、フロントグリルのDSウィングやボディサイドモールをマットブラック塗装でカスタマイズし、ワイルドなテイストをプラス。ドアミラーカバーとドアハンドル、17インチアロイホイールもブラックとし、ディテールにまで拘ったカラーコーディネイトとしている。

価格は305万円。オーナーにはブルーノ・ミショー氏がデザインしたシルクスカーフとポケットチーフを進呈する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/10/03/314632.html/article/2018/10/03/314631.html/article/2018/10/03/314633.html