テスラ モデル3 に新グレード、価格は4万5000ドルから…シリーズ最廉価

テスラ・モデル3
テスラ・モデル3全 3 枚写真をすべて見る

テスラは10月20日、『モデル3』(Tesla Model 3)の新グレードの米国での受注を開始した。現行モデル3シリーズにおいて、最廉価となる。

モデル3は、『モデルS』の下に位置する小型EVセダン。テスラにとって、入門EVの役割を担うモデルとなる。

今回、テスラが米国で受注を開始したモデル3の新グレードは、バッテリーの蓄電容量を小型化することにより、価格を抑えているのが特徴。それでも1回の充電の航続は、最大で260マイル(約420km)を確保しており、中長距離レンジをカバーする。

この新グレードの動力性能は、0~96km/h加速が5.6秒、最高速が125マイル/h(約201km/h)。米国でのベース価格は4万5000ドル(約506万円)に設定した。テスラによると、米国政府およびカリフォルニア州のタックスクレジットを導入した場合、新グレードのベース価格は3万5000ドル(約394万円)まで下がるという。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • テスラ・モデルY
  • フォルクスワーゲン ID.3
  • テスラ・モデル3
  • テスラのEV
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • スバル BRZ 次期型 予想CG

ピックアップ