トヨタ スープラ 新型の市販モデル、デトロイトモーターショー2019で発表へ

トヨタ・スープラ 新型の開発プロトタイプ車
トヨタ・スープラ 新型の開発プロトタイプ車全 9 枚写真をすべて見る

トヨタ自動車の欧州部門は10月30日、新型『スープラ』(Toyota Supra)の市販モデルを2019年1月、米国で開催されるデトロイトモーターショー2019で初公開すると発表した。

先代スープラは、2002年に生産を終了した。トヨタは2018年3月、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2018において、新型スープラベースのレーシングカーを示唆したコンセプトカー、『GR スープラレーシングコンセプト』を発表。新型スープラの市販モデルの開発を進めてきた。

新型スープラの市販モデルでは、排気量3.0リットル直列6気筒ガソリンエンジンをフロントに搭載し、後輪を駆動する。このエンジンの最大出力は、欧州仕様の場合、300hpを超えることが明らかにされている。

なお、新型スープラの市販モデルは、デトロイトモーターショー2019で初公開された後、2019年の前半より順次、世界各国で販売を開始する予定、としている。

トヨタ・スープラ 新型の開発プロトタイプ車トヨタ・スープラ 新型の開発プロトタイプ車

《森脇稔》

【画像】トヨタ スープラ 新型の市販モデル、デトロイトモーターショー2019で発表へ(9枚)
トヨタ スープラの燃費はこちら!

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. ジープ グランドチェロキー 新型、2列シート仕様になる可能性 9月29日デビュー決定
  3. ドンキ、20型電動アシスト折りたたみ自転車発売…価格は6万5780円
  4. ケータハム『SEVEN 170』、日本の軽自動車規格に準拠…スズキ製660ccターボ搭載
  5. ついに「四輪操舵システム」搭載!メルセデスベンツ GLC 次期型、登場は2022年前半か
  6. フィアット 500EV に全身レッド仕様、ウイルス対策装備も…欧州発表
  7. キャンピングカーにトイレは必要? 気になる疑問に答える「みんなのアンケート」提供開始
  8. オートバックスグループ、「AUTO IN車検・タイヤセンター」6店舗を運営開始
  9. まさに「サメ顔」!メルセデスAMG SL 次期型、公開直前スクープ
  10. 体温、何度で仕事を休む?…3つの節目 タニタ意識調査
ランキングをもっと見る