MVアグスタ ツーリズモベローチェRC に2019年型、スマートクラッチ搭載…EICMA 2018

MVアグスタ・ツーリズモベローチェRC の2019年モデル
MVアグスタ・ツーリズモベローチェRC の2019年モデル全 6 枚写真をすべて見る

MVアグスタは、「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、『ツーリズモベローチェRC』(MV Agusta Turismo Veloce RC)の2019年モデルを発表した。

「RC」とは、「レパルト・コルサ」(Reparto Corse)を意味する。MVアグスタのレーシングチームは、ワールドスーパーバイク選手権に参戦している。そのノウハウを市販モデルに導入した「RC」シリーズを、MVアグスタは展開している。

EICMA 2018で発表されたツーリズモ ベローチェRCの2019年モデルには、「SCS」(スマートクラッチシステム)テクノロジーを搭載する。SCSでは、クラッチレバーを使用して手動でクラッチを操作するか、操作をシステム全体に任せることで、ライディングに専念することができる。

また2019年モデルでは、RCシリーズならではのカラーリングを変更した。ゼッケン「37」は、MVアグスタがこれまでに獲得したコンストラクター世界タイトル数を示している。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • スズキGSX1100Sカタナ(東京モーターサイクルショー2019)
  • ミツバサンコーワブース(東京モーターサイクルショー2019)
  • プジョーモトシクル(東京モーターサイクルショー2019)
  • ゴールドウインモーターサイクル(モーターサイクルショー2019)
  • オージーケーカブト ブース(東京モーターサイクルショー2019)
  • ハーレーダビッドソン フリーダム・プロミス PRイベント
  • 阿部商会(モーターサイクルショー2019)
  • トライアンフの『ボンネビルT120エース』(左)と『ボンネビルT120ダイヤモンドエディション』

ピックアップ