「スーパーマーケットミュージアム」を開催…VWジャパンがミニチュア作家とコラボ 12月6-16日 | レスポンス(Response.jp)

「スーパーマーケットミュージアム」を開催…VWジャパンがミニチュア作家とコラボ 12月6-16日

田中達也氏の作品「成長し続ける建築」
田中達也氏の作品「成長し続ける建築」全 3 枚写真をすべて見る

フォルクスワーゲングループジャパンは、ミニチュア作家の田中達也氏とコラボレーションし、「“SUPER MARKET MUSEUM” produced by 田中達也 with Volkswagen」を東京都墨田区のスーパーマーケット「ライフ セントラルスクエア押上駅前店」で12月6日から16日まで開催する。

田中達也氏は、東京モーターショー2017で、ミニチュア街を VW車で走る体験ができるVRコンテンツを監修。今回は、日常生活の導線であるスーパーをミュージアムに見立て、ミニチュアアートの世界を提供する。

会場では、実際にスーパーで販売している身近な素材をモチーフにした作品の写真パネル約90点に加えて、田中氏の視点を体感できるミニチュアアートの実物や、本企画限定の作品を展示する。また、スーパーのチラシに見立てた田中達也作品集を配布し、掲載のQRコードからアンケートに答えた人から抽選で200名にフォルクスワーゲンオリジナルの「レジかごトートバック」をプレゼントする。

田中達也氏は1981年、熊本生まれ。ミニチュアの視点で日常にある物を別の物に見立て、独自の視点で切り取った写真「MINIATURE CALENDAR」が話題に。2017年 NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックや 2018年「日本橋高島屋S.C.オープニングムービー」を担当している。

《丹羽圭@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

編集部ピックアップ