三菱 ミラージュ / エクリプスクロス / アウトランダー、ブラックアクセントの特別仕様車を設定

三菱 ミラージュ ブラックエディション
三菱 ミラージュ ブラックエディション全 3 枚写真をすべて見る

三菱自動車は、コンパクトカー『ミラージュ』および、クロスオーバーSUV『エクリプスクロス』『アウトランダー』に特別仕様車「ブラックエディション」設定し、12月13日より販売を開始した。

ミラージュ・ブラックエディションは、上級グレード「G」をベース車とし、ルーフ、ルーフスポイラー、電動格納式リモコンドアミラーをブラックマイカとしたほか、ブラック塗装の専用15インチアルミホイールを採用。また、ボディカラーは2トーンのワインレッドパール/ブラックマイカ(有料色)、ホワイトパール/ブラックマイカ(有料色)、レッドメタリック/ブラックマイカ、チタニウムグレーメタリック/ブラックマイカ、モノトーンのブラックマイカの5色を設定した。

インテリアは、ブラックとレッドファブリックを組み合わせた専用2トーンシートに加え、アクセントにレッドステッチを施したシート、専用本革巻きステアリングホイール、専用本革巻きシフトノブを採用した。

価格はミラージュが150万6600円から152万2800円。

エクリプスクロスおよびアウトランダーのブラックエディションは、上級グレード「Gプラスパッケージ」をベース車とし、電動格納式リモコンドアミラー、前後スキッドプレートをブラックマイカとしたほか、ブラックマイカ加飾付サイドドアガーニッシュ、ブラック塗装の専用18インチアルミホイールを採用した。

エクリプスクロスはこのほか、ピアノブラックのフロントグリルを装備。また、ボディカラーはレッドダイヤモンド(有料色)、ホワイトパール(有料色)、ライトニングブルーマイカ、チタニウムグレーメタリック、ブラックマイカの5色を設定した。価格は281万5560円から312万8760円。

アウトランダー・ブラックエディションはこのほか、ブラックメッキのフロントグリル、グロスブラックのルーフレール、ボディ同色のドアアウターハンドル、ブラック塗装のサイドウィンドウモールを採用。また、ボディカラーはホワイトパール(有料色)、チタニウムグレーメタリック、ブラックマイカの3色を設定した。インテリアは、スエード調人工皮革のコンビネーションシートを標準装備としたほか、運転席・助手席にシートヒーター、パワーシートを追加。また、オーナメントパネル、ドアパネルはピンストライプ付ピアノブラックとし、天井色もブラックとした。価格は321万3540円から348万5700円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 三菱 エクリプスクロス クリーンディーゼル「ブラックエディション」
  • 三菱 エクリプスクロス ディーゼル(ブラックエディション)
  • 三菱エクリプスクロス2019年型
  • 三菱エクリプスクロス(北米仕様)
  • BMW 5シリーズツーリング 改良新型(スクープ写真)
  • BMW 4シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズグランクーペ プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ ヤリス 次期型 高性能モデル(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/12/13/317169.html/article/2018/12/13/317168.html/article/2018/12/13/317170.html