マツダファン・サーキットトライアル、4月13日 SUGOで開幕…もてぎラウンドも追加 | レスポンス(Response.jp)

マツダファン・サーキットトライアル、4月13日 SUGOで開幕…もてぎラウンドも追加

マツダファン・サーキットトライアル
マツダファン・サーキットトライアル全 8 枚写真をすべて見る

ナンバー付マツダ車によるJAF公認タイムアタック競技会「マツダファン・サーキットトライアル(MFCT)」の2019年度開催日程が発表された。

2019年度はスポーツランドSUGO(宮城県)、筑波サーキット(茨城県)、岡山国際サーキット(岡山県)、オートポリス(大分県)、富士スピードウェイ(静岡県)、そして新たにツインリンクもてぎ(栃木県)も加わり、全国主要6サーキットを舞台に年間6戦のシリーズ戦が展開される。

MFCTは、マツダ車を選んだファンが、自身のドライビングと愛車のポテンシャルの限界に挑む、JAF公認タイムアタック競技。2ヒート(1本目15分、2本目20分)の規定時間内にサーキットを周回走行し、その中のベストラップタイムを競い、車種や改造範囲に応じたクラスごとに順位を決定する。

出場クラスは、ロードスターをはじめ、デミオ、アクセラなどの車種別に加え、改造の有無に応じて計35クラスを設定。競技ライセンスを持たない人でも参加できるクローズドクラス(賞典外)も用意する。

MFCTは、単に競技を楽しむだけでなく、各地のマツダファンを繋ぐ交流の場ともなっており、2003年の開始からこれまでに延べ4400名以上が参加している。

■2019年度カレンダー
・第1戦 4月13日(土) スポーツランドSUGO
・第2戦 7月7日(日) ツインリンクもてぎ
・第3戦 7月20日(土) オートポリス
・第4戦 9月7日(土) 筑波サーキット
・第5戦 9月23日(月/祝) 富士スピードウェイ
・第6戦 11月23日(土) 岡山国際サーキット

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ