ホンダのクルーザーモデル、レブル250/500がカラーリング変更へ

ホンダ レブル500(グラファイトブラック)
ホンダ レブル500(グラファイトブラック)全 12 枚写真をすべて見る

ホンダは、『レブル250』と『レブル500』のカラーリングを変更し、レブル250は1月25日に、レブル500は2月15日に発売する。

レブル250/500は、タフでクールなイメージのスタイリングと、軽量で取り回しやすいサイズの車体に、扱いやすい出力特性のエンジンを搭載したクルーザーモデルだ。

レブル250は、「パールカデットグレー」と「マットフレスコブラウン」の2色を新たに設定。従来色の「グラファイトブラック」、「マットアーマードシルバーメタリック」と合わせ、全4色のカラーバリエーションとした。また、レブル500は「グラファイトブラック」を新たに設定。従来色の「マットアーマードシルバーメタリック」と合わせた2色展開とした。

さらに、両モデルともにフレーム色をマットブラックに変更することで、タフでクールなイメージをより強調した。

価格はレブル250が53万7840円、同ABSが58万8600円、レブル500が78万5160円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/01/15/318041.html/article/2019/01/15/318040.html/article/2019/01/15/318042.html