ゲンバラが弩級マシン「GTR 8XX Evo-R」発表…800馬力、最高速370km/h

自動車 ニューモデル 新型車
Gemballa GTR 8XX Evo-R
Gemballa GTR 8XX Evo-R 全 7 枚 拡大写真
過激カスタムでお馴染み、ドイツの老舗チューニングメーカー「ゲンバラ」は、ポルシェ『911ターボ』をフルチューンした『Gemballa GTR 8XX Evo-R』を世界初公開した。

フルカーボンボディのフロントエンドには、大口の3つのエアインテーク、スプリッターを装備。フロント1.18インチ(30mm)、リア1.97インチ(50mm)に拡張したウィングレット付き巨大フェンダー、サイドビューではカナード付きエアインテーク、リアエンドはベンチレーションを備える巨大ウィングなどで武装されている。

キャビン内では、カーボンファイバーとアルカンターラを使用したスポーティなフラットボトムステアリングホイールを装着し、レジスターの周りもカーボンファイバーをあしらった贅沢仕様だ。

ハイライトは心臓部。3.8リットル水平対向6気筒ツインターボエンジンを、スープアップし、最高出力807ps、最大トルク1098Nmまで高められる。62マイル(時速100km/h)まで僅か2.38秒で達し、124マイル(200km/h)まで7.5秒で達する。最高速度は230マイル(370km/h)と異次元のパフォーマンスを発揮するという。

ゲンバラが超過激ポルシェ911ターボ、「GTR 8XX Evo-R」世界初公開!

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • BMW 5シリーズツーリング 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ダッジ チャージャーSRTヘルキャット ワイドボディ カスタムカー
  • ランボルギーニ エストーケ コンセプト(参考画像)
  • VW T7 開発車両スクープ写真
  • Camel Autocyle 2020年型
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 開発車両(スクープ写真)
  • ルノー メガーヌ R.S.トロフィーR 改良新型 プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスマイバッハ 初のSUV「マイバッハGLS」(仮)プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/01/19/318247.html/article/2019/01/19/318246.html/article/2019/01/19/318248.html