シーズンキックオフパーティー、佐藤琢磨と中嶋一貴の来場決定…モースポフェス2019

佐藤琢磨(左)と中嶋一貴
佐藤琢磨(左)と中嶋一貴全 1 枚写真をすべて見る

鈴鹿サーキットは、「モースポフェス2019 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~」(3月2・3日)にて開催する「シーズンキックオフパーティー」のゲストとして、佐藤琢磨と中嶋一貴の来場が決定したと発表した。

モースポフェスはトヨタ自動車株式会社とホンダ、鈴鹿サーキットの3社共催によるモータースポーツファン感謝イベント。シーズンキックオフパーティーは初日2日の19時20分から21時まで、S-PLAZA 2階 サクラホールにて立食パーティー形式で開催する。

これまで、中嶋悟、星野一義、トミ・マキネン、新井敏弘、本山哲、脇阪寿一、道上龍らの来場が予定されていたが、今回、2017年インディ500優勝ドライバーの佐藤琢磨、2018年ル・マン24時間レース優勝ドライバーの中嶋一貴の登場が決定。S-PLAZA自慢のビュッフェと豪華ゲストのトークショーを楽しむことができる。

前売りチケットの料金は中学生以上8000円(アルコールは別精算)、小学生3400円、3歳以上~未就学児1100円。公式オンラインショップにて申し込みを開始しており、定員になり次第、受付を終了する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ヤリスWRC
  • モースポフェス鈴鹿(2019年)
  • 「モースポフェス2019 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~」の模様
  • モースポフェス鈴鹿
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(左)と現行モデルのT6(右)を捉えたスクープ写真
  • メルセデスベンツ EQE 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • マセラティ クアトロポルテ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ