BMWモトラッド、大阪・東京モーターサイクルショー2019で新型 S1000RR などを日本初公開へ

BMWモトラッドの大阪および東京モーターサイクルショー2019のブースイメージ
BMWモトラッドの大阪および東京モーターサイクルショー2019のブースイメージ全 3 枚写真をすべて見る

BMWモトラッドは、3月15日から17日までインテックス大阪で開催される大阪モーターサイクルショー2019と、3月22日から24日まで東京ビッグサイトで開催される東京モーターサイクルショー2019での出展内容を発表した。

両モーターサイクルショーでは、スーパースポーツの新型『S1000RR』をはじめ、新世代ボクサーエンジンを搭載したオールラウンダーの『R1250R』、スポーツツアラーの『R1250RS』を日本初公開。さらに、2019年ニューモデルとして『R1250RT』『R1250GS』『R1250GSアドベンチャー』『C400GT』など、多彩な新型モデルを出展する。

また、ブース内には、R1250GSアドベンチャーと一緒に撮影ができる、オフロード環境をリアルに再現したフォトブースを用意。さらにレーシングスクール「CSS(カリフォルニア・スーパーバイク・スクール)」とのパートナーシップが発表される予定。

《丹羽圭@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 「X Games ミネアポリス2019」にFMXライダー東野貴行、渡辺元樹選手が出場
  • カスタムワークスゾン制作「RODE ZON」(HERITAGE モーターサイクルウエア&ギアの世界)
  • 会見の後半では記者との懇談会が行われ活発に質疑応答が交わされた
  • ヤマハ NMAX155
  • ブレイズスマートEV
  • LOOP POWER SHOT(ループパワーショット)80ml缶
  • 伝家の宝刀「スズキ カタナ」と、二刀流「ヤマハ ナイケン」を比較
  • Vストローム250/ABS

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/03/05/319788.html/article/2019/03/05/319787.html/article/2019/03/05/319789.html