ジャガー Fタイプ に「ベロマーク」…ザ・ローリング・ストーンズ展

ベロマークをラッピングしたジャガー FタイプSVRクーペ
ベロマークをラッピングしたジャガー FタイプSVRクーペ全 4 枚写真をすべて見る

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、3月15日から5月6日までTOC五反田メッセで開催される「Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展」に協賛、ベロマーク(Lips&Tongue)のラッピングをしたジャガー『FタイプSVRクーペ』を展示する。

同展は、50年以上にわたり英国の史上最強ロックバンドとして活躍を広げ、世界的な人気を誇るザ・ローリング・ストーンズ自身がプロデュースしたバンド史上初となる大規模な企画展。2016年4月に開催された、ロンドンの現代美術専門ミュージアム「Saatchi Gallery」を皮切りに、世界主要都市での開催を経て、アジア地域唯一の開催国である日本についに上陸する。

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、英国のカルチャーを日本国内で創り出している点に賛同し、2017年に開催された「デヴィッド・ボウイ」の大回顧展「DAVID BOWIE is」に続き、協賛を決定した。

開催期間中、会場にはザ・ローリング・ストーンズのトレードマークとして名高いベロ・マークのラッピングをした特別仕様のFタイプSVRクーペを展示する。

ザ・ローリング・ストーンズ展の入場料は一般3500円、学生(中・高・大・専)2000円、小学生以下は無料。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ジャガー Fタイプ・コンバーチブル・ラリースペシャル
  • ジャガー Fタイプ フリースタイル
  • ジャガー Fタイプ Rダイナミック
  • ジャガーE-PACE
  • ポルシェ 918スパイダー 後継モデル(予想イラスト)
  • メルセデスベンツ キャンピングカー 2020 Unity Rear Lounge Connect
  • アルファロメオ ステルヴィオ/クアドリフォリオ 改良新型スクープ写真
  • アウディ e-tron 派生モデル スクープ写真

ピックアップ