神奈川キャンピングカーフェア、川崎競馬場で開催…イベントも多数 4月20・21日

神奈川キャンピングカーフェア
神奈川キャンピングカーフェア全 7 枚写真をすべて見る

120台を超えるキャンピングカー・キャンピングトレーラーが集結する「神奈川キャンピングカーフェア」が4月20日・21日の2日間、川崎競馬場特設会場で開催される。

今回で21回目の開催となる同フェアは、話題の軽キャンパーから豪華装備の欧米最新モデルまでを一度に見て体感できる神奈川県下最大級のキャンピングカー展示商談会。全国各地のキャンピングカー製造メーカーによるさまざまなタイプの車両が展示される予定で、家族構成や目的に応じて最適な1台を探すことができる。その場での相談や商談も可能だ。

車両展示のほかにも、アウトドア製品など車中泊グッズの販売や、スーパーボールすくいや輪投げ、巨大段ボール迷路など、各種イベントも実施予定。また、川崎競馬場の企画として、芝生の上で楽しめるバーベキュー場もオープンする(有料、5名以上、要事前申込)。

入場は無料。駐車料金は500円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • キャンピングカー・トラック向け防水後方カメラモデル「WHSR-532WP」(イメージ)
  • キャンピングカー「TR500 C-LH」の内部
  • 滋賀県「マキノ高原キャンプ場」
  • レンタルに特化したオリジナル開発キャンピングカー「ロビンソン771」
  • ヴェノム F5
  • フェラーリ 新型ハイブリッドのプロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ スープラ 新型
  • BMW iNEXT/i5 スクープ写真

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/03/24/320480.html/article/2019/03/24/320479.html/article/2019/03/24/320481.html