二輪ジムカーナバトル「ナップス モトジム」、大磯ロングビーチで開催 4月14日

運転技術No.1ライダー決定戦
運転技術No.1ライダー決定戦全 10 枚写真をすべて見る

オートバイ用品小売・開発のナップスは、ライダーのためのモータースポーツの祭典、バトルエンターテイメント「ナップスモトジム 2019」を4月14日、大磯ロングビーチにて開催する。

ナップス モトジムは、スラローム競技の一種「ジムカーナ」をメインとしたバトルエンターテイメント。まったく同じツインコースを両者同時にスタートし、一騎討ちのトーナメント形式でタイムを競い合う、誰もが勝敗が分かりやすい新たなモータースポーツだ。2018年4月にテスト開催した「モトジムカーナ 2018」では、多くのジムカーナ競技のトップライダーが参戦。テスト開催にもかかわらず、4000名以上が来場し、大盛況のうちに幕を閉じた。

イベント当日は、強豪揃いの一次予選通過者をはじめ、東北、関西、四国、九州から推薦された各地域のトップ選手、昨年本選トーナメントに出場した選手を加えた合計80名で運転技術No.1ライダーの座を争う。また、元AKB48の平嶋夏海さんや、MotoGP参加経験を持つ岡崎静夏さん、ST600にクラス唯一の女性ライダーとして参戦した平野ルナさんなど、ゲストも続々登場。その他、メーカーブース出展やニューモデルの試乗会、 「モトモト撮影会」など様々なイベントを実施する。

入場料は500円(中学生以上)。なお、1台でも多くのオートバイが来場できるよう、四輪駐車場は用意していない。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/04/07/321065.html/article/2019/04/07/321064.html/article/2019/04/07/321066.html