インディアンの弩級モデル「チーフテン」2019年型…東京モーターサイクルショー2019[詳細画像]

インディアン チーフテン リミテッド 2019年モデル(東京モーターサイクルショー2019)
インディアン チーフテン リミテッド 2019年モデル(東京モーターサイクルショー2019)全 17 枚写真をすべて見る

インディアンモーターサイクルは、3月22日から25日に東京ビッグサイトで開催された東京モーターサイクルショー2019に出展した。

ブースでは、国内初公開された新型ストリートバイク『FTR1200』をはじめ、『CHIEFTAIN LIMITED(チーフテン リミテッド)』の2019年モデルを展示した。

チーフテンシリーズは現行インディアンの上級ツアラーで、スチールグレイの車体色としたスタンダードをはじめ、ブラックパーツを多用した「DARK HORSE(ダークホース)」、トリプルライトやディープフェンダーでその名のとおりビンテージムードを高めた「CLASSIC(クラシック)」、そして上質さやスタイリッシュさに磨きをかけた「LIMITED(リミテッド)」という4機種がラインナップされている。

《ショーカーライブラリー》

この記事の写真

/

ピックアップ