マルチスズキ、バレーノ に新世代「スマートハイブリッド」搭載…燃費は23.87km/リットル

スズキ・バレーノ 改良新型
スズキ・バレーノ 改良新型全 6 枚写真をすべて見る

スズキのインド部門、マルチスズキは4月22日、『バレーノ』(Suzuki Baleno)の改良新型に、新世代の「スマートハイブリッド」を搭載すると発表した。

新世代のスマートハイブリッドは、エンジンが「デュアルジェット」と呼ばれる新型1.2リットルエンジン。これに、リチウムイオンバッテリーを組み合わせる。

新世代のスマートハイブリッドは、3つの機能を備える。「トルクアシスト機能」は、加速時にリチウムイオンバッテリーに蓄えられた電力が、エンジンをアシスト。燃費を犠牲にすることなく、最適な加速性能を発揮するという。

「アイドルスタートストップ機能」は、エンジンがアイドリング時に自動的に停止。その後、静かに再始動し、燃費の向上に貢献する。

スズキ・バレーノ 改良新型スズキ・バレーノ 改良新型

「ブレーキエネルギー回生機能」は、車両の減速時に、スマートハイブリッド技術がバッテリーを充電。これが、エンジンのアイドリングストップとトルクアシスト機能をサポートする。

マルチスズキによると、バレーノはスマートハイブリッド技術を採用したインド初のプレミアムハッチバックになるという。燃費性能は23.87km/リットルで、クラス最高、としている。

スズキ・バレーノ 改良新型スズキ・バレーノ 改良新型

《森脇稔》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタの新型ミッドシップ計画は生きていた!? アンダー600万円で出るか「MR2」後継
  2. トヨタ純正ディスプレイオーディオに外部機器を接続する奥の手[サウンドユニット セッティング法]
  3. 最近のクルマはなぜステアリングが太いのか?
  4. 【トヨタ GR 86 & スバル BRZ 新型試乗】私がラリーで使うなら『BRZ』を選ぶかな…竹岡圭
  5. スバル、新型車を発表へ…オートモビリティLA 2021
  6. ランボルギーニ『カウンタックLP500』、1台限りで甦る…シェイクダウン完了
  7. 【ホンダ シビック 新型試乗】硬質感ある乗り心地も、走るほどに好感触…中村孝仁
  8. ホンダ、FF最速王者奪還へ!? 新型『シビックタイプR』、ついにニュル降臨
  9. 世界的な半導体不足、なぜ今起きているのか---その原因と解決への道筋は?
  10. 【洗車機の謎 Vol. 1】えっ、トヨタ『WiLL-Vi』が洗車機を破壊するってホント!?
ランキングをもっと見る