あさひ、電動アシスト自転車「PAS CITY-C」の特別仕様モデルを70台限定で発売

PAS CITY-C あさひ特別仕様モデル
PAS CITY-C あさひ特別仕様モデル全 1 枚写真をすべて見る

自転車専門店「サイクルベースあさひ」を展開するあさひは、創業70周年記念プロジェクト第2弾として、ヤマハ「PAS CITY-C」あさひ特別仕様を70台限定で発売する。

PAS CITY-Cは、軽量・コンパクトでモダンなデザインが人気のファッショナブルな電動アシスト自転車。年齢や性別、体格を問わず誰にでも乗りやすい小径デザインで都市部のコンパクトな生活スタイルにマッチするモデルだ。

特別仕様モデルでは、通常オプションとなるリアキャリアとコンテナバスケットを標準装備。パワフルで滑らかな電動アシスト機能と個性的なデザインの大容量コンテナバスケットで、買い物や通勤、レジャーなど、幅広いシーンで日常を便利に、快適にサポートする。

カラーはマットオリーブ。価格はPAS CITY-Cのメーカー希望小売価格を下回る11万円に抑えた。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ