「SAに眠る秘宝を探せ」東名 全SAで無料リアル謎解きゲーム開催 5月25日-7月15日

富士川SA (AC)
富士川SA (AC)全 2 枚写真をすべて見る

NEXCO中日本は、東名高速全線開通50周年を記念して、参加無料の「リアル謎解きゲーム~50年のキセキ オレンジ・クリスタルを探せ!!~」を5月25日から7月15日まで、東名沿線の全サービスエリア(SA)で開催する。

リアル謎解きゲームでは、今から50年前に隠されたという秘宝「オレンジ・クリスタル」を探し出す。手にしたものに幸せを運ぶと言われている宝石は、5つの紋章によって守られており、その紋章を示す暗号がSAに隠されているという。

参加方法は、各SAのエリアコンシェルジュで謎解きキットを受け取り、謎解きを開始。SAの各所に隠されている謎の答がわかったら、エリアコンシェルジュにこっそり報告。正解の場合は景品が渡される。

開催場所は海老名SA(上り・下り)、足柄SA(上り・下り)、富士川SA(上り・下り)、 牧之原SA(上り・下り)、浜名湖SA(集約)、上郷SA(上り・下り)の11か所。コンシェルジュカウンターの受付時間は9時から18時。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 交通量と混雑状況
  • 高速道路周遊パス
  • 厚木PAスマートIC 完成イメージ
  • 車両を変形さることでできるスペースは9.8m×1.47m。保護ビームの高さは1.7m
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ