NOK、地球環境に貢献する高機能ブランドを紹介へ…人とくるまのテクノロジー2019

NOKのブース
NOKのブース全 2 枚写真をすべて見る

NOKとグループ会社の日本メクトロンは、5月22~24日にパシフィコ横浜で開催される自動車技術展「人のくるまのテクノロジー展2019横浜」に出展すると発表した。

今回は「未来のモビリティーを支えるNOK製品」がコンセプト。

低リフレクションで地球環境に貢献する高機能ブランド「レミューズ」を紹介する。レミューズはシール性能を保持しつつ低フリクションを実現する製品のブランド。「シールリング」「SP処理Oリング」「回転・揺動用ロッドシール」などの製品を新たに展開する。

「腐食対策」や「高温・高圧対応」、「防振・防音」、「熱伝導」のテーマごとに製品・技術を紹介する。

また、日本メクトロンは独自技術に「高密度化」「複合化」「新機能」を実現した自動車向けの新しいFPCを紹介する。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • NOK(イメージ)
  • NOK ブースイメージ
  • 人とくるまのテクノロジー展2019名古屋に出展したNOKブース
  • NOK ブースイメージ
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ