VWの新世代EV『ID.3』、欧州先行受注が1万5000台超え…ドイツなどで高い関心

フォルクスワーゲン ID.3 のプロトタイプ
フォルクスワーゲン ID.3 のプロトタイプ全 5 枚写真をすべて見る

フォルクスワーゲンは5月14日、欧州で開始した新型EVの『ID.3』(Volkswagen ID.3)の先行予約受注が、受注開始から6日で1万5000台を超えた、と発表した。

フォルクスワーゲンは5月8日、ID.3の先行予約受注を欧州で開始した。まずは発売記念車の「1STスペシャルエディション」の先行予約を受け付けている。

先行予約専用の1STスペシャル エディションは、生産台数が3万台に限定される。5月8日の受注開始から6日で、予約は1万5000台を超えた。すでに限定台数3万台の半分が、予約で埋まったことになる。

フォルクスワーゲンは、ドイツ、ノルウェー、オランダ、英国、スウェーデンで、ID.3への関心がとくに高い、としている

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • フォルクスワーゲン ID.4 のプロトタイプ
  • フォルクスワーゲン・ゴルフGTI 新型ベースの「GTC(グローバルツーリングカー)」レーシングカー
  • フォルクスワーゲン・ティグアン 改良新型
  • VWグループのポルシェがスマホで車両のラベルをスキャンして生産性を向上
  • ブガッティ シロン 派生モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M4クーペ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ