乗用車の新たな燃費基準を検討へ---経産省と国交省の合同会議

イメージ 《写真AC》
イメージ 《写真AC》全 2 枚写真をすべて見る

経済産業省と国土交通省は、乗用車の新たな燃費基準策定について検討するため、6月3日に「第8回合同会議」を開催すると発表した。

乗用車の新たな燃費基準については、2018年3月6日に合同会議で検討を開始した。今回、「交通政策審議会陸上交通分科会自動車部会自動車燃費小委員会」と「総合資源エネルギー調査会省エネルギー・新エネルギー分科会省エネルギー小委員会自動車判断基準ワーキンググループ」の第8回合同会議を開催し、とりまとめについて審議する。

乗用車の新しい燃費基準の目標年度、達成判定の方法、表示事項などを検討する。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • スマートシティ官民連携プラットフォームの概要
  • 車載ハンズフリーキット「400-BTCAR001」(参考画像)
  • 衝突被害軽減ブレーキを搭載するクルマのイメージ。(写真はスバルレヴォーグ)
  • ガソリンスタンド
  • ブリリアンス V9 プロトタイプ(スクープ写真)
  • レズバニ タンクX
  • ランボルギーニ 新型モデル ティザーイメージ
  • VW T-Roc カブリオレ 

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/05/30/322920.html/article/2019/05/30/322919.html/article/2019/05/30/322921.html