トヨタの新型ハッチバック『グランザ』、スズキ バレーノ のOEM…インド発売へ

トヨタ・グランザ のティザーイメージ
トヨタ・グランザ のティザーイメージ全 4 枚写真をすべて見る

トヨタ自動車は6月6日、新型ハッチバックの『グランザ』(Toyota Glanza)をインドで発売すると発表した。

トヨタとスズキは2019年3月、新たな協業について、具体的な検討に着手することで合意した。これは2017年2月の業務提携に向けた覚書を締結して以降、両社が検討を続けてきた成果となる。

新たな協業の具体的内容としては、スズキがインドで生産する小型車を、トヨタにOEM供給することが挙げられる。

トヨタが6月6日、インドで発売する新型ハッチバックのグランザは、スズキ『バレーノ』のOEMだ。バレーノは2015年9月、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー2015でワールドプレミアされた。インドをはじめ、欧州や日本などで販売されているグローバルコンパクトカーだ。

スズキは2015年10月、バレーノをインドで発売した。新たに立ち上げられた高級販売店、「NEXA」が取り扱う。インドでは、プレミアムハッチバック車に位置付けられている。

なお、トヨタが公開したグランザのティザーイメージからは、バレーノとは異なるフロントグリルが見て取れる。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ・ヤリス新型
  • トヨタ・ヤリス新型
  • トヨタ・ヤリス新型
  • 吉田守孝副社長(向かって右)と開発責任者の末沢泰謙チーフエンジニア
  • メルセデスベンツ EQB 開発車両 スクープ写真
  • アウディ e-tronスポーツバック 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 5シリーズツーリング 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ダッジ チャージャーSRTヘルキャット ワイドボディ カスタムカー

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/06/05/323121.html/article/2019/06/05/323120.html/article/2019/06/05/323122.html