ポルシェスポーツカー トゥゲザーデイ、富士スピードウェイで開催 新型911を国内初披露 6月15-16日

Porsche Carrera Cup Japan(参考画像)
Porsche Carrera Cup Japan(参考画像)全 5 枚写真をすべて見る

ポルシェジャパン主催の「ポルシェ スポーツカー トゥゲザー デイ2019」が6月15日・16日の2日間、富士スピードウェイで開催される。

同イベントでは、昨秋ロサンゼルスモーターショーでワールドプレミアされた新型『911』の日本初披露として、パレードランでの先導走行や展示会が行われるほか、歴代の911オーナー向けの特別なパッケージや、キッズ向けコンテンツ、ポルシェクラシックの展示エリアなど、ポルシェを体感できる2日間となる。

今回は、毎年開催してきた「ポルシェカレラカップ ジャパン(PCCJ)」と、「ポルシェカレラカップ アジア(PCCA)」に加え、新たなレースカテゴリーとして今年誕生した「ポルシェスプリントチャレンジジャパン(PSCJ)」が開催される。

レースのスタート直前にスターティンググリッドに入場できるグリッドウォークをはじめ、ポルシェグッズの販売など、様々なプログラムが用意され、ポルシェオーナーはもちろん、オーナー以外も楽しめる内容となっている。

富士スピードウェイ入場料は大人1000円。中学生以下は保護者同伴に限り無料。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ポルシェ911カレラ2(タイプ964)
  • ポルシェ 911タルガ4 GTS 新型 スクープ写真
  • 1979年、ルマン24時間耐久レーススタート前のニューマン。
  • ポルシェ911新型
  • ルノー 新型クロスオーバーSUV 開発車両(スクープ写真)
  • メルセデス AMG E63 改良新型スクープ写真
  • ゲンバラによるオリジナルスーパーカーのティザーイメージ
  • アウディ RS4アバント 改良新型 スクープ写真

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/06/12/323383.html/article/2019/06/12/323382.html/article/2019/06/12/323384.html