シニア向けモビリティの展示・試乗会を開催 7月3日

展示・試乗会に出展されるモビリティ
展示・試乗会に出展されるモビリティ全 9 枚写真をすべて見る

経済産業省は、電動アシスト自転車や小型パーソナルモビリティなどの多様なモビリティの普及を促進するため、経済産業省の中庭(東京都千代田区)で展示・試乗会を7月3日に開催する。

「未就学児等及び高齢運転者の交通安全緊急対策」も踏まえ、電動アシスト自転車や小型パーソナルモビリティなど、シニア世代も利用可能な多様なモビリティを普及を促進するため、これらを展示するとともに、シニア世代を中心とする一般の人に実際に試乗してもらう展示・試乗会を開催する。

展示・試乗車両はトヨタ車体の「コムス」、トヨタ自動車の「i-ROAD」「超小型EV」、日産自動車の「ニューモビリティコンセプト」、ホンダの「PCXエレクトリック」など。

参加には事前申し込みが必要。申し込み方法は経産省ウェブページを参照。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ