ヨコハマ「G.T.SPECIAL」復活、ヒストリックカー向けタイヤ Y350 を発売

G.T.SPECIAL CLASSIC Y350 装着イメージ
G.T.SPECIAL CLASSIC Y350 装着イメージ全 2 枚写真をすべて見る

横浜ゴムは、歴史的ブランド「G.T.SPECIAL」の名を冠したヒストリックカー向けタイヤ「G.T.SPECIAL CLASSIC Y350」を7月12日より日本国内で発売する。

G.T.SPECIALは1967年に「ラジアル時代をリードする」をキャッチフレーズに、ヨコハマ初の乗用車向けラジアルタイヤ用ブランドとして登場し、1960~70年代のモータリゼーションを牽引した横浜ゴムの歴史的なブランドだ。

今回発売するG.T.SPECIAL CLASSIC Y350は、1960~70年代の日本や欧州の歴史的な車に相応しいクラシックなトレッドパターンとサイドデザインに加え、進化した現代技術によりヒストリックカーの乗り味を損なわないマイルドな乗り心地と安全性を提供する。

サイズは165/80R15 87H、165/80R14 85S 、175/80R14 88Sの全3サイズ。なお、横浜ゴムは現在「G.T.SPECIAL」145/80R10 69Sを販売中だが、G.T.SPECIAL CLASSIC Y350とは異なる商品で、サイドデザインも異なる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ADVAN A052
  • BluEarth-GT AE51
  • T.M.Sの概念図
  • AVID GT
  • BMW i4M プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 M40i 改良新型プロトタイプ(写真右)。左はX4のプロトタイプ
  • ポルシェ 911 GT3 RS 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW ID.4 クーペ版プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV