ニッポンレンタカー、「セルフレンタカーサービス」を試験導入 アプリでカギ開閉

ニッポンレンタカーのセルフレンタカーサービス
ニッポンレンタカーのセルフレンタカーサービス全 2 枚写真をすべて見る

ニッポンレンタカーは、アプリでカギが開閉できる「セルフレンタカーサービス」を7月17日より首都圏33営業所にて開始した。

セルフレンタカーは、ヨコオとニッポンレンタカーが連携・開発した車載器と制御サービスを活用。ニッポンレンタカーアプリから会員登録し、セルフレンタカーの予約を行うことで、レンタカー営業所へ立ち寄ることなく、アプリから鍵の開閉を行うことができ、スムーズな出発・返却を実現する。

セルフレンタカーは7月17日より、首都圏33営業所での取り組みを試験的にスタート。ニッポンレンタカーでは、利用動向、運用方法、拠点別動向などを検証し、さらなるサービス向上を図った上で、2019年12月末までに全国の拠点に1500台に拡大する計画だ。

また、ニッポンレンタカーでは従業員の「働き方改革」を推進する観点で2018年12月に24時間営業を廃止。早朝・深夜の出発や帰着に対する顧客の希望には、カーシェアの提供によりサービスを補完してきたが、レンタカー利用に対する24時間営業復活への希望の声も多かった。今回のセルフレンタカー導入は、働き方改革の推進を継続しながら、利用客への24時間対応を実現する施策の一つともなる(トライアル段階での出発・返却は各営業所の営業時間内)。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 通勤サポートプラン
  • 2020年レンタカーサービス顧客満足度ランキング
  • ニッポンレンタカーとスポーツオーソリティ
  • シボレー・カマロ
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ