スズキが第1回「KATANAミーティング」を浜松で開催 9月15日

KATANA スペシャルサイト(メインイメージ)
KATANA スペシャルサイト(メインイメージ)全 3 枚写真をすべて見る

スズキは、同社の主催としては第1回となる「KATANAミーティング」を、はままつフルーツパーク時之栖(浜松市北区都田町)内の特設会場で9月15日に開催する。

同ミーティングは、『カタナ』ファンはもちろん、スズキファンなら誰でも入場できるイベント。入場無料で、時間は10時30分から14時までの予定。イベント詳細は未定で、後日発表される。

初代カタナ『GSX1100S KATANA』は、1980年のケルンモーターショーでデビュー。日本刀をイメージした前衛的なデザインで、世界中のバイクファンから注目を集めた。2018年10月のインターモトで発表され、今年5月から日本国内で発売されている新型カタナは、その初代を原点とするモデルで、水冷1000ccエンジンを搭載する。

《丹羽圭@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ハスクバーナ・モーターサイクルズ ピレン701シリーズ
  • Ninja ZX-25R
  • SHOEI X-Fourteen MM93 ブラックコンセプト2.0
  • テネレ700 ABS Low
  • ホンダ CBR250RR(グランプリレッド・ストライプ)
  • ハスクバーナ ヴィットピレン401&スヴァルトピレン401
  • ホンダ CBR1000RR-R ファイヤーブレードSP
  • KTM 1290スーパーアドベンチャーS

ピックアップ