プジョー 308、ブラックパーツ装着の特別仕様車発売

プジョー 308 GTライン ブラックパック
プジョー 308 GTライン ブラックパック全 6 枚写真をすべて見る

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー『308/308 SW』に特別仕様車「ブラックパック」を設定し、9月3日より発売する。

ブラックパックは、308の優れたハンドリングや乗り心地はそのままに、さらにスポーティネスを高め、精悍さを強調した特別仕様車だ。ベースモデルは新開発1.5リットルクリーンディーゼル(DV5エンジン)搭載の上級グレード「GTライン」。ダーククロームライオンエンブレム/ブラックフロントグリルやブラックドアミラー&ブラックサイドウィンドウモール、ブラックルーフレール(SWのみ)といったブラック基調の各エクステリアパーツに加え、ブラック18インチアロイホイールを装備する。

ボディカラーはパールホワイト、マグネティックブルー、ペルラネラブラック、ハリケーングレーの4色を用意。価格は5ドアハッチバックが338万円、ステーションワゴンが362万8000円。

あおり運転に備えたドライブレコーダーにまさかの弱点!? 夏の過酷な環境でSDカードが…

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • プジョー5008
  • プジョー 308 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • プジョー308
  • プジョー 308 改良新型の「ロードトリップ」
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックタイプR 次期型予想CG
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV