トライアンフ、消費税10%で価格改定 10月1日より

トライアンフ・スラクストンR
トライアンフ・スラクストンR全 3 枚写真をすべて見る

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、10月1日の消費税改定に伴い、各製品の価格改定を実施する。

同社では、改正消費税法の施行により、消費税および地方消費税の税率が8%から10%に引上げられることを機に、増税に伴う税負担増や市場環境を考慮した価格の見直しを行う。

新価格はT100が125万3900円(旧価格123万1100円)より、スラクストンRが187万7200円(同184万3100円)より、ボバー(20MY~)が165万3900円(同159万2000円)よりなど。

あおり運転対策などで注目を集めクルマには必須の装備となっているドライブレコーダーだが、その記憶媒体のSDカードは過酷な環境で…

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • アウディ e-tron スクーター(フランクフルトモーターショー2019)
  • カワサキ Ninja H2 SX SE+
  • 二輪市場活性化プロジェクト「HondaGO」
  • 石川県から来たという池下さんご家族は新型R1250を試す
  • BMW R nineT /5
  • イメージ
  • 普段使いしやすい容量、スピード着脱、二人乗りを実現した「ターポリンシングルサイドバッグ」
  • 「二輪デザイン公開講座」に31名の学生が参加。バイク・デザインの基礎を学んだ。

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/09/07/326223.html/article/2019/09/07/326222.html/article/2019/09/07/326224.html