台風15号の影響による高速道路の通行止め、すべて解除

自動車 社会 行政
ゴルフ練習場のネットが倒れた(9月9日)
ゴルフ練習場のネットが倒れた(9月9日) 全 1 枚 拡大写真
NEXCO東日本は、台風15号の影響による各高速道路の通行止めすべて解除したと発表した(9月10日12時00分現在)。

今回、強い台風15号の影響で、東関東道(湾岸習志野IC~潮来IC)や横浜横須賀道路(全線)など、首都圏各高速道路で通行止めや倒木などが発生していた。

9月10日12時、通行止め解除が遅れていた館山道(君津IC~富津竹岡IC)および富津館山道路(富津竹岡IC~富浦IC)の復旧作業が完了。すべての区間において通行止めを解除した。

ただし、館山道君津PA・スマートICおよび千葉東金道路高田ICについては、引き続き閉鎖となっている。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

編集部ピックアップ