ポルシェ 911「ターボS」新型、エンジン進化で640馬力へ!

ポルシェ 911ターボ S 開発車両(スクープ 写真)
ポルシェ 911ターボ S 開発車両(スクープ 写真)全 11 枚写真をすべて見る

ポルシェが『911』新型(992世代)に設定する上級モデル、『911ターボS』市販型プロトタイプをカメラが初めて捉えた。

今年に入り「911ターボ」開発車両の姿は目撃されているが、ターボがデュアルエキゾーストパイプを装着するのに対し、今回の車両ではスクエア基調のクワッドエキゾーストパイプを装備しているほか、ホイールがブラック加工され専用デザインとなっていることも確認できる。新デザインのエアアウトレットやバンパー、アクティブウィングなどもみてとれる。

ターボでは、これまでの3.8リットル・フラット6ツインターボエンジンの進化系が搭載されると伝えられており、最高出力540psから600psへと引き上げられる。ターボSでは最高出力580psから640psまで向上すると予想されている。また駆動方式は全輪駆動、トランスミッションは8速DCTとなるはずだ。

ポルシェは、911ターボ新型を9月のフランクフルトモーターショーで発表すると予想されていたが見送られており、11月のロサンゼルスモーターショーが有力となっている。その場合、ターボS新型の公開は2020年3月のジュネーブモーターショーが期待できるだろう。

ポルシェ 911ターボ S 開発車両(スクープ 写真)ポルシェ 911ターボ S 開発車両(スクープ 写真)

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

《Spyder7編集部》

【画像】ポルシェ 911「ターボS」新型、エンジン進化で640馬力へ!(11枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. 前代未聞!20代女子がホワイトレタータイヤにどハマり!トーヨータイヤ『OPEN COUNTRY A/T EX』で検証してみたPR
  3. ついに「四輪操舵システム」搭載!メルセデスベンツ GLC 次期型、登場は2022年前半か
  4. ケータハム『SEVEN 170』、日本の軽自動車規格に準拠…スズキ製660ccターボ搭載
  5. ジープ グランドチェロキー 新型、2列シート仕様になる可能性 9月29日デビュー決定
  6. フィアット 500EV に全身レッド仕様、ウイルス対策装備も…欧州発表
  7. ドンキ、20型電動アシスト折りたたみ自転車発売…価格は6万5780円
  8. 歴代のダットサンが集結…昭和平成なつかしオールドカー展示会inアリオ上田
  9. 体温、何度で仕事を休む?…3つの節目 タニタ意識調査
  10. 風力発電の電気で製造…BMW i3 フォーエバー仕様 11月に欧州で発売
ランキングをもっと見る