トヨタ ヤリス 新型に「GR」、プロトタイプを11月17日発表へ

トヨタ・ヤリス 新型(欧州仕様)
トヨタ・ヤリス 新型(欧州仕様)全 3 枚写真をすべて見る

トヨタ自動車の欧州部門は11月6日、新型『ヤリス』(Toyota Yaris)の「GR」のプロトタイプを11月17日、ラリー・オーストラリアで初公開するとツイッターで発表した。

GRは、もっといいクルマづくりを目指すGAZOO Racingが、ニュルブルクリンク24時間耐久レースなどのモータースポーツ活動を通じて車と人を鍛え、そこで得た知見やノウハウを注ぎ開発した新しいスポーツカーシリーズだ。

エンジン内部にもチューニングを施した数量限定販売の「GRMN」を頂点に、GRMNのエッセンスを注ぎ込んだ量販スポーツモデルのGR、気軽にスポーツドライブを楽しめる「GR SPORT」を設定する。

新型ヤリスのGRプロトタイプは、日本国内でも10月に発表された新型ヤリスの高性能グレードを示唆したモデルだ。欧州では、先代ヤリスにGR SPORTが設定されていた。

なお、トヨタモーターヨーロッパは、新型ヤリスのGRプロトタイプのティザーイメージを1点公開した。カモフラージュが施された車体に、4WDを意味すると見られる「GR-4」のロゴが見て取れる。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ・ヤリス 新型(欧州仕様)
  • 1/32 レーサーミニ四駆シリーズ「トヨタ GR ヤリス(VZシャーシ)」
  • モンツァジャパン HI-BLOCK JERRARD
  • トヨタ ヤリス(左上)、C-HR(右上)、カローラスポーツ(左下)、RAV4(右下)
  • ベントレー フライングスパー PHEV 開発車両(スクープ写真)
  • アウディ Q5スポーツバック プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW ゴルフオールトラック 新型(上)とゴルフヴァリアント 新型(下)のプロトタイプ
  • ブガッティ シロン 派生モデルプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ