伝説のF1と60年代レーシングカー、出走リストが決定…鈴鹿サウンド・オブ・エンジン2019

ウィリアムズFW12(鈴鹿サウンド・オブ・エンジン2019、Legend of Formula 1出走予定)
ウィリアムズFW12(鈴鹿サウンド・オブ・エンジン2019、Legend of Formula 1出走予定)全 19 枚写真をすべて見る

鈴鹿サーキットは、11月17~18日に開催するヒストリックイベント「SUZUKA Sound of ENGINE 2019」(鈴鹿サウンド・オブ・エンジン2019)内で行う、「Legend of Formula 1」と「60‘s Racing Cars」の出走リストを発表した。

今年で5年目の開催となる「SUZUKA Sound of ENGINE」には歴代のF1マシンや名車が一堂に集結する。年式を問わず、歴代のF1が集い、さまざまなサウンドを奏でるイベントが「Legend of Formula 1」、創生期の鈴鹿サーキットを駆け抜けた名車たちが再び鈴鹿サーキットに戻ってくるのが「60‘s Racing Cars」だ。

F1カーでは貴重な60年代のクーパー・マセラティ「T86」や70年代のロータス「78」、鈴鹿を制したベネトン「B189」をはじめとする80年代の名車、そして中嶋悟の愛機ティレル「019」が出走予定だ。

「60's Racing Cars」では創生期の鈴鹿サーキットを駆け抜けた60年代の名車が集合。ロータス「19」やジャガー「EタイプS-1」の英国車、ポルシェ「904/8」やポルシェ「910」のドイツ車といった海外の名車から、マクランサやダットサン『フェアレデー』(フェアレディ)、ホンダ『S800』といった日本の名車もそろい踏み。

ティレル019(鈴鹿サウンド・オブ・エンジン2019、Legend of Formula 1出走予定)ティレル019(鈴鹿サウンド・オブ・エンジン2019、Legend of Formula 1出走予定)

《河村大志》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】乗り心地に懐かしさも、やっぱり個性的な車は楽しい…九島辰也
  2. 撤退したはずのフォード 今でも正規並みのサービスで新車購入が可能という事実
  3. 完成は10年後か 見えてきた外環道東京区間開通 陥没事故の工事区間に動きが
  4. 新型「ランドクルーザー」の納期はなぜ長いのか あの地域との深い関係とは
  5. レンジローバー スポーツ SVR、トヨタ プラド とチェイス…『007』最新作
  6. マツダ CX-5 改良新型、新写真を公開…欧州仕様[写真35点]
  7. 運転免許の有効期限延長、対象を拡大---12月28日までの免許
  8. トヨタ RAV4 に2022年型、新LEDライトで表情変化…欧州で先行発表
  9. 先進技術をモノにしたアルファ ロメオ『ステルヴィオ』は、世のSUVと一線を画すグランドツーリングSUVだPR
  10. 9月17-18日は要注意…台風14号接近で山陽新幹線などが運休の可能性
ランキングをもっと見る