BMWの新2気筒ボクサー搭載カスタムバイク、「コンセプト R18」…ロサンゼルスモーターショー2019に出展へ

BMWモトラッド・コンセプト R18
BMWモトラッド・コンセプト R18全 15 枚写真をすべて見る

BMWの二輪部門のBMWモトラッドは、11月20日(日本時間11月21日未明)に米国で開幕するロサンゼルスモーターショー2019に、『コンセプトR18』(BMW Motorrad Concept R18)を出展すると発表した。

コンセプトR18は、1960年代に始まったボクサー(水平対向)エンジンの未来に焦点を当てながら、BMWモトラッドがクラシックなデザインアイコンを導入して仕上げたカスタムバイクだ。

デザインの最大のテーマは、すべてを見えるようにすること。コンセプトR18は、すべての部分に機能的な目的がある。ボクサーエンジン、クレードルフレーム、ユニバーサルシャフト、ブラック仕上げの燃料タンクなどのディティールを、あえて見せるデザインにこだわったという。

パワートレインは、新開発の2気筒の排気量1800ccボクサーエンジンだ。その外観は、BMWモトラッドのフラットツインエンジンを意識したもの。最新の空冷システムやオイル冷却システムを採用する。エンジンブロックとトランスミッションは、ガラスビーズブラストアルミ製。アルミ部品は手作業で磨き上げられた。

BMWモトラッド・コンセプト R18BMWモトラッド・コンセプト R18

カラーデザインについては、黒いベースカラーと組み合わせたフォークと燃料タンクの上の白いラインが、古典的なBMWをモチーフにした。シングルレザーシートのデザインは、1950年代がモチーフ。ヘッドランプデザインのグラフィックも、1950年代を彷彿とさせるものとしている。

《森脇稔》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. アナログにこだわった車内を激写…アルファロメオ最小SUV『トナーレ』、車台は自社製に!?
  2. MVアグスタ、スーパースポーツバイク『F3 RR』を発表…シリーズ最高峰
  3. まさに「サメ顔」!メルセデスAMG SL 次期型、公開直前スクープ
  4. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  5. 世界最速SUVを謳う、ブラバスからメルセデスAMG GLE クーペ 900馬力仕様
  6. 【トヨタ カローラクロス 新型試乗】まさにカローラ、期待通りまとめられている…渡辺敏史
  7. BMW 5シリーズ 次期型デザインを大予想!発売はまだまだ先?
  8. 【トヨタ カローラクロス】購入者の9割がハイブリッドを選んだ!? その魅力を写真で見る[詳細画像]
  9. マツダ、RX-8とアテンザ 1万2000台を追加リコール…燃料漏れ
  10. キャンピングカーにトイレは必要? 気になる疑問に答える「みんなのアンケート」提供開始
ランキングをもっと見る