迷彩柄の C-HR、トピー実業が東京オートサロン2020に展示…最新ドルフレン・ヴァーグルを装着

トピー実業(東京オートサロン2020)
トピー実業(東京オートサロン2020)全 6 枚写真をすべて見る

トピー工業グループのトピー実業は、国産車用アルミホイールを東京オートサロン2020でフルラインナップ展示。そのなかでも2020年最新モデル、「ドルフレン・ヴァーグル」(DOPFREN VARGLE)と、「ディルーチェエックスエヌファイブ」(DILUCE XN5)を前面に打ち出した。

トヨタ『C-HR』に履かせた鍛造1ピースアルミホイール ドルフレン・ヴァーグルは、4穴が15・16・17インチ、5穴が17・18・19・20インチでラインナップ。カラーはクリスタルブラックポリッシュ(CB/P)、グロスブラック(GB)の2色で展開。センターキャップはブラッククリアとブラックマットから選べる。

「塩水噴霧試験1000時間をクリアした最新モデルで、17インチ×6.5J以上でTPMS(タイヤ空気圧警報装置)に対応。価格は2万8000円から5万5000円」(同社)

また、鍛造1ピースアルミホイール ディルーチェエックスエヌファイブは、4穴が12・13・14・15・16・17インチ、5穴が15・16・17・18インチでラインナップ。「艷やかなブラッククリアにエッジで個性をプラス。ダブルフェイスでみせるアクティブな品格が特長」というモデルで、こちらもTPMS対応・塩水噴霧試験1000時間をクリアした。

トピー実業(東京オートサロン2020)トピー実業(東京オートサロン2020)

カラーはブラッククリアポリッシュ(BC/P)1色。デザインは5穴シリーズがすべて15スポーク版。4穴には12スポークを選べるサイズもある。

《大野雅人》

【画像】迷彩柄の C-HR、トピー実業が東京オートサロン2020に展示…最新ドルフレン・ヴァーグルを装着(6枚)
トヨタ C-HRの燃費はこちら!

ピックアップ

アクセスランキング

  1. アナログにこだわった車内を激写…アルファロメオ最小SUV『トナーレ』、車台は自社製に!?
  2. 世界最速SUVを謳う、ブラバスからメルセデスAMG GLE クーペ 900馬力仕様
  3. 【トヨタ カローラクロス 新型試乗】まさにカローラ、期待通りまとめられている…渡辺敏史
  4. BMW 5シリーズ 次期型デザインを大予想!発売はまだまだ先?
  5. マツダ、RX-8とアテンザ 1万2000台を追加リコール…燃料漏れ
  6. 今ならもっと売れたかも? RVブームに登場したコンパクトカー6選【懐かしのカーカタログ】
  7. 【トヨタ カローラクロス】購入者の9割がハイブリッドを選んだ!? その魅力を写真で見る[詳細画像]
  8. 日産 スカイライン のインフィニティ版、『Q50』の最強グレードは405馬力
  9. シボレー インパラ、3度目の復活はEVで!? 可能性を探る
  10. ポール・ウォーカーが『GRスープラ』をカスタムしたら?…3台限定 トムス×月刊誌Safari
ランキングをもっと見る