スバル BRZ STI Sport GTコンセプト はSUPER GTモチーフ…東京オートサロン2020[詳細画像]

スバル BRZ STI Sport GTコンセプト(東京オートサロン2020)
スバル BRZ STI Sport GTコンセプト(東京オートサロン2020)全 29 枚写真をすべて見る

スバルは、同社のモータースポーツ統括会社であるSTI=スバルテクニカインターナショナルと共同で東京オートサロン2020(1月10~12日、幕張メッセ)に出展、『BRZ STI Sport GTコンセプト』を展示し、スバルとSTIならではの走りの愉しさを訴求した。

SUBARU BRZ STI Sport GTコンセプトは、SUPER GT参戦車両の「BRZ GT300」をモチーフとするフロントリヤスポイラーやスワンネックドライカーボンリヤスポイラーなどを装着することで、BRZの特長である高いコーナリング性能をさらに向上させることを狙ったコンセプトモデルだ。

専用色の「GALACTIC WR Blue Metallic(ギャラクティック・ダブリュアール・ブルー・メタリック)」外装に、「専用RECAROシート」を中心としたシルバー&レッド基調の内装を組み合わせ、視覚からもスポーツマインドを刺激する。

エンジンは2.0リットルDOHC16バルブ・デュアルAVCS、最高出力はネットで152kW(207PS)/7000rpm、最大トルクは同じくネットで212N・m(21.6kgf・m)/6400-6800rpm。トランスミッションは6MT、駆動レイアウトはRWD(後輪駆動)と発表されている。

《ショーカーライブラリー》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV