トヨタ ヤリス 新型、ダンロップ エナセーブEC300+ を新車装着

ダンロップ・エナセーブEC300+
ダンロップ・エナセーブEC300+全 2 枚写真をすべて見る

住友ゴム工業は、トヨタが2月より販売を開始した新型車『ヤリス』の新車装着用タイヤとして、ダンロップの環境タイヤ「エナセーブEC300+」の納入を開始した。

今回装着される「エナセーブEC300+」は新コンパウンドを採用し、低燃費性能と乗り心地を向上。ヤリスの求める軽快な走りと乗り心地の向上に貢献しながら優れた燃費性能を兼ね備えている。

タイヤサイズは175/70R14 84S、185/60R15 84H。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 【スタイリングパーツ& エキゾーストシステム『トムス・バレル』 装着例】
  • トヨタ ヤリス(左上)、C-HR(右上)、カローラスポーツ(左下)、RAV4(右下)
  • トヨタ GRヤリス RZ(プロトタイプ)
  • トヨタ・ヤリス
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フィアット ティーポSW クロスオーバー 開発車両(スクープ写真)
  • 日産 キャシュカイ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ