【IAAE 2020】開催延期、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて…アフターマーケット業界のコンベンション

KeePer技研(IAAE 2019)
KeePer技研(IAAE 2019)全 8 枚写真をすべて見る

国際オートアフターマーケットEXPO実行委員会は2月26日、「第18回国際オートアフターマーケットEXPO2020」(IAAE 2020)の開催を延期(中止)すると、発表した。IAAEは3月11~13日に東京ビッグサイトでの開催を予定していた。

実行委員会では、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、対応策検討してきたが、2月26日の安倍総理大臣の「大規模イベントの開催の中止か延期の要請の考え」の表明を受けて延期を決定した。

IAAEは、自動車の売買、整備、メンテナンスをはじめ自動車を取り巻く環境・インフラなど、様々な自動車アフターマーケットに関する情報・動向について、展示・実演セミナーなどにより情報を発信し、ビジネス交流の場を創出するコンベンションだ。

実行委員会は「延期」としているが、新たな日程は発表されていない。

《高木啓》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV