【ニュル24時間】トーヨータイヤ、NOVELレーシングと参戦へ

ニュルブルクリンク24時間耐久レース2019スタート
ニュルブルクリンク24時間耐久レース2019スタート全 1 枚写真をすべて見る

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、NOVELレーシングとパートナーシップ契約を結び、5月21日から24日にかけて、ドイツで開催される「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」に参戦すると発表した。

NOVELレーシングは、LEXUS「F」モデル用に高機能パーツを開発、販売する、レクサス専門チューナーで、2016年よりニュル24時間に参戦。2018年には、参戦車両2台がSP8クラス2位、3位に入賞する快挙を達成している。トーヨータイヤは、NOVELレーシングがレースに投入する「レクサス RC F」と「トヨタ スープラGT4」向けにタイヤを開発・供給。その挑戦を積極的にサポートするとともに、トーヨータイヤブランドの訴求を図る。

また、レーシングタイヤの開発にて、同社最新型の試験機にて高速コーナリングの評価を行い、データベース化も実施。高速走行試験の結果から得られた知見を商品開発に活用することで、高品質、高機能なタイヤをグローバルに提供していく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • マッド・マイク選手
  • 右からTOYO TIRE 株式会社 TB開発部の藤岡剛史氏、西尾泰一氏、モータージャーナリストの藤島知子氏
  • メンテナンス・ソリューションの概念図
  • D1 GRAND PRIX Rd.1 OKUIBUKI
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ