車検証の有効期間を延長へ---新型コロナウイルス感染拡大で 国交省

2月28日から3月31日までの車検の有効期限を4月30日まで延長。
2月28日から3月31日までの車検の有効期限を4月30日まで延長。全 1 枚写真をすべて見る

国土交通省は2月28日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、自動車検査証(車検証)の有効期間を延長すると発表した。

新型コロナウイルス感染症については、感染の流行を早期に終息させるためには、クラスター(集団)が次のクラスター(集団)を生み出すことを防止することが重要。年度末の繁忙期には不特定多数の申請者が全国の運輸支局の窓口に集中するため、感染拡大のリスクが増大する。このため、2月28日から3月31日までの間に車検証の有効期限が到来する自動車でについて、全国一律で4月30日まで有効期間を伸長する。

対象車両は4月30日までに継続検査を受検すれば引き続き自動車を使用できる。有効期間の伸長による自動車検査証の記載変更の手続きは不要。継続検査を受検するまでに保険契約期間の期限が到来する保険契約については、継続契約の締結手続きを4月30日を限度として猶予される。

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ