ルノー カングージャンボリー、5月開催を延期…新型コロナウイルス感染防止

ルノーカングージャンボリー2019
ルノーカングージャンボリー2019全 5 枚写真をすべて見る

ルノー・ジャポンは10日、例年5月に開催しているルノーカングージャンボリーを、本年は時期を改めて開催すると発表した。新型コロナウイルスの感染防止の観点から決定したという。

開催時期については、今後決定する。

ルノーカングージャンボリーは、ルノー『カングー』のオーナーを中心としたルノーのファンミーティングとして始まったイベントだ。「クルマのある生活を楽しむ」をテーマに毎年開催され、ルノー車オーナーが参加する一方、ルノー車以外のオーナーの参加も多く、フレンチスタイルの休日を楽しむイベントとして定着している。

「第11回ルノーカングージャンボリー2019」は5月19日に、山梨県山中湖村山中湖交流プラザ「きらら」で開催された。2019年は、全国各地からカングー1714台を含む2422台の車両と、5019名の人が集まった。

《高木啓》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • カングー キャンプ 2020
  • ルノー・カングー・ラ・ポスト
  • ルノー カングー アシエ
  • ルノー・カングーとそのルーツ
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • スバル BRZ 次期型 予想CG

ピックアップ