トートバッグにもなるバイク用防水サイドバッグ発売 ドッペルギャンガー

ターポリンシングルサイドトートバッグ DBT510-BK
ターポリンシングルサイドトートバッグ DBT510-BK全 11 枚写真をすべて見る

ドッペルギャンガーは、バイクバッグにトートバッグの概念を取り入れた「ターポリンシングルサイドトートバッグ DBT510-BK」を発売した。

ドッペルギャンガーは「バイクバッグに防水は必須」とし、2014年から防水仕様のターポリンシリーズを展開。これまでツーリング用のシートバッグからタンクバッグ、ホルスターバッグに至るまで、用途に応じて様々なタイプを提案してきた。

新製品は、A4サイズの書類が入る容量17リットルのトートバッグ。小物収納に便利なフロントポケットを配したうえ、手持ちと肩掛けの2ウェイ仕様とし、街中でも気軽に持ち歩けるようにした。

バイクへの装着は、独自開発のGフックをループに通し、ベルトでテンションを掛けるだけ。バッグを支える専用ベルトには、ズレ防止のラバーベルトを選定。前後とシートの計4か所でガッチリ固定できる。また2人乗りでもバッグと接触しないよう、リアシート横に収まるサイズを追求。全長を抑え、同乗者も無理なくタンデムステップを使うことができる。

サイズは幅42×長さ18×高さ32cm。税別参考価格は1万2000円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ