シトロエン世界販売、日本は35.3%増 2020年第1四半期

シトロエン・ベルランゴ 新型(欧州仕様)
シトロエン・ベルランゴ 新型(欧州仕様)全 3 枚写真をすべて見る

シトロエン(Citroen)は4月21日、2020年第1四半期(1~3月)世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は17万1124台。前年同期比は28.6%減と、2年連続で前年実績を下回った。

市場別では、地元の欧州が後退。第1四半期は14万6288台にとどまり、前年同期比は28.3%減とマイナスに転じた。欧州以外では、中国と東南アジアが減少傾向にある。第1四半期は2586台にとどまり、前年同期比は82.5%減と、大きく落ち込む。

一方、中東とアフリカは第1四半期、前年同期比90.5%増の1万0934台と回復を果たした。南米は8586台にとどまり、前年同期比は34.5%減と、2年連続のマイナスだ。インド太平洋市場では第1四半期、1367台を販売。前年同期比は8.4%増と前年実績超えとなった。

また、日本は第1四半期、1145台を売り上げた。前年同期比は35.3%増と、大幅増を達成している。

シトロエンの2019年の世界新車販売台数は、99万2825台。前年比は5.1%減と、5年連続で前年実績を割り込んでいる。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • メルセデスベンツ GLA ボルボ XC40 アウディ Q2 VW Tクロス シトロエンC3エアクロス
  • シトロエンC3エアクロス(欧州仕様)
  • カラメルカラーのテップレザーと上質なヘリンボーンツイード調ファブリック
  • プジョー リフター デビューエディション
  • 日産 キャシュカイ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真

ピックアップ